山梨県南都留郡忍野村にある淡水水族館です。

山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-1

設計:トライポッド・アーキテクツ + 飯田都之麿 + 湯沢誠
施工:コミヤマ工業・総合建設・佐野建設JV



エントランスにはマンスリー水槽コーナー!
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-2


記念すべき最初の生き物は・・・


なんと・・・






WASABI~ッ!!
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-3


水族館に入って、最初の水槽はワサビでした!
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-4


アカハライモリの幼体も。
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-53
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-54
体長2~3cmくらい、1歳くらいですかね?


この写真では大きさが伝わらない水槽(多分幅2mくらい)
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-5


陸地では小さめのイシガメたちがくつろいでいました。
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-6


水槽すいそう水槽すいそう・・・多種多様な大小様々な水槽がたくさん!!
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-9
水槽の高さ、紹介パネルの位置、水位の高さ、キッチリ揃っていて超気持ちいい!(左右端部の水槽は飛び出し防止のために意図的に水位を下げているのだと思いますが、それでも隣り合う水槽の水位がピシッと揃っているのは本当に好みです・・・!!)


ホトケドジョウ。
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-7


両生類コーナーの充実ぶりも素晴らしい!
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-40


本日2か所目のイモリ水槽。
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-41

山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-12


生センマイみたいで美味しそうな子だわね。
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-11
酢みそ付けてたべちゃおうかしら・・・(うそ)


トノ。
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-13


ヒガシヒダサンショウウオ。
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-36


トウキョウサンショウウオ。
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-34


この素晴らしい両生類コーナーを夢中になって見ていると、背中の方からもの凄い迫力というかオーラを感じるのですよ。。振り向いてごらんなさい的なオーラが。それで恐る恐る振り返ってみると・・・






そこには・・・






なんと・・・






ドーン!!
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-50


こりゃまた素晴らしい水槽がドーンと広がっているのでした!!




しかも



よく見ると




水槽の中に階段?!
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-49
すっげぇ。


上から見るとこんな感じで、ドーナツ状の水槽の中央に階段があります。
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-19


とても綺麗なこの階段を、上ったり下りたり。
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-51



山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-48


最下段まで下りると、一部天井も水槽になっています!
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-21

飼育水には透明度の高い富士山の湧き水を使用しているそうで、水槽の管理が行き届いている事もありますが、とてもクリアで美しい水槽になっています!その美しい水槽の中央に配置されているというモーレツに美しい階段となっております!!


水の透明度が高いので、魚が宙に浮いているように見えます。
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-56

山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-25
合成写真じゃないんです、肉眼でもこの景色を見ることができます。


魚たちは泳ぎ回っているという感じではなく、比較的一定の場所に留まっているように見えます。
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-16
これは魚たちが停止している訳ではなく、緩やかな水流に逆らってゆっくり泳いでいるので、皆同じ方向を向いて一定の場所に留まっているように見えるのです!観察し易いですし、写真は撮りやすいですし、素晴らしい仕掛け・工夫ですね。



見渡す限り、全部綺麗。
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-8


活き活きとしています。
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-17

山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-42

山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-39


とても居心地の良い水族館です。
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-15


3階には本日3か所目のイモリ水槽。
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-52
このイモリを見て、水槽階段で下りて、また上って・・・(至福)


建物内から、屋外の池の中を見ることができます。
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-38

・ニジマス
・アルビノニジマス
・ブラウントラウト
・ニッコウイワナ
・アマゴ
・アユ
・ニシキゴイ
・ゲンゴロウブナ
・ソウギョ
・ベステルチョウザメ
・シロチョウザメ
・ミズウミチョウザメ


これだけ豊富な種類の魚たちが屋外の池で泳いでいます・・・!!



外から見るとこんな感じ。
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-45


ニシキゴイとチョウザメが並んで泳ぐという。
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-44
こんなすっげぇ池、初めて見ました!



「山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館」は、とにかく美しい階段のある水族館です。淡水というテーマで統一されており、水槽の透明度が非常に高いため淡水魚が宙を舞います。階段を上り下りしていると水中にいるような感覚すら覚えます。


決して大きな水族館ではないのですが、飼育している生体の種類が多彩で、見せ方が上手で、長時間見ていても全く飽きません!





あっ!

ひとつ写真を載せるのを忘れていました!
山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館-24

正面玄関の木製目隠しルーバーの下地鉄骨です!コレ気になりますよね、2階のテラスから見下ろすと確認することができます。公共建築という事もあり、民間水族館とは違って意匠的な面にもしっかりコストをかけている印象です。



森の中にある、とても美しい水族館でした。


公式HP
http://www.morinonakano-suizokukan.com/