主食は水族館です

水族館の訪問記録がメインのブログです。水生生物が大好きで、水族館建築も大好きなので、暇さえあれば全国の水族館巡りをしています。


カテゴリ:我が家のイモリウム

管理不行き届き・・・「ホソバオキナゴケ」がカビにやられてしまいました。。こんな感じで床面に敷き詰めていたのですが・・・。カビが発生して悪くなった部分だけを撤去してごまかしていましたが、生育状況があまりよくなかったため一旦リセット。後ろ髪をひかれつつも、全てのホ ...

我が家のイモリウムのレイアウトはこんな感じです。邪道・・・かもしれませんが、水槽の中に植木鉢ブッ込むスタイルです。底砂は無しのベアタンクにして、フィルターはGEXのコーナーパワーフィルターF2を使っています。ガッツリ作りこまれたネイチャーイモリウム(パルダリウム ...

先日「ダサイ家」から「それなりの家」に建て替えたばかりのイモリ幼体水槽ですが・・・すんなり住み慣れてくれました!寝ゴケ付いてますよ~そして水棲化チャレンジも、ついに2匹目の開拓者が!水中でエサも食べたので、このまま水中生活に慣れていってほしいです!コロナ禍で ...

建替えたばかりのイモリ幼体の新居なのですが・・・ 見た目に非常に難アリでしたので、再び建替えたいと思います!現在の全景ダサイ家にも素直に住んでくれているイモリ幼体たち。見た目だけでなく、出入口が狭いため頻繁に渋滞が起こっています。住み慣れたところ御免!!建替 ...

生まれてから1年以上が経過した我が家のチビイモリーズ。このダサイ家にも住み慣れたようで、活発に出入りし、家の前でウンチをかますヤンチャぶり!成長速度には個体差があり、大きなもので体長8cm前後、小さなもので体長4cm前後となり、大きなものは水場に入り身体を水につ ...

我が家の幼体用イモリウム、半年前はこのような感じでした。ゆったり~ まったり~このレイアウトで9か月間くらい管理してきたのですが・・・問題!!発生!!気付けば・・・密です!!えぇ、そうです。成長したんですね~出入口が満員電車状態です。。実はこの家、屋根が開くので ...

我が家ではイモリ幼体水槽は25cmキューブを使用しています。床下の断面はこんな感じ。軽石を3cm程度敷いて空気層を確保、軽石の上にはヤシガラマットを敷いて、その上にケト土で保湿層を形成。更にソイル系の底砂を敷いた後にホソバオキナゴケを全面に敷いています。毎日霧吹 ...

イモリの幼体に人工餌を食べてほしい!3月末~4月初旬ころに上陸した我が家のイモリ幼体たちのエサは、自宅で培養したグリンダルワームを与え続けてきました。栄養満点のグリンダルワームを沢山食べて幼体たちは日に日に大きくなり 「そろそろ人工餌に切り替えたいなー」 と ...

イモリ幼体のエサとして大活躍中のグリンダルワーム。安定的な培養を目指し、あらゆるブログを見て培地はいろいろ試しました。・ミズゴケ・スポンジ・カブトムシ用のマット・植木用の土・ソイル などなど。「培地はミズゴケが良い」と紹介しているブログが多かったですが、 ...

我が家のシリケンイモリの赤ちゃんたち。生後3週間~1か月くらい、約2cmくらいの幼生です。この子は生後からずっと白い個体。ただ、少しだけしっぽが黒っぽくなってきたような気がします。幼生たちにはいつも冷凍アカムシと冷凍ブラインシュリンプを与えていたのですが、試し ...

我が家には上陸してから3週間くらい拒食状態だったイモリの幼体がいました。 いろんなサイトを見て、調べて、いろんなエサを試しました。冷凍アカムシ → 食べず冷凍ブライン → 食べずレッドローチ → 食べず当然ながら人工餌も食べず。目の前でフリフリしてもイヤイ ...

生後2週間くらいの頃。この頃から周囲のイモリより随分白かったです。そして、現在は生後5週間くらい。 比較すると一目瞭然!白いまま大きくなりました!上陸する頃には黒くなるのだろうか・・・今後の成長が楽しみです! ...

たまには水族館以外のネタも。我が家にはイモリ水槽があり、シリケンイモリとアカハライモリを合計8匹飼育しています。通販で購入したシリケンイモリが5匹、某所で捕獲したアカハライモリが3匹です。別々に飼育する方が望ましいとは思いますが、我が家では同居(混泳?)させ ...