主食は水族館です

水族館の訪問記録がメインのブログです。水生生物が大好きで、水族館建築も大好きなので、暇さえあれば全国の水族館巡りをしています。


カテゴリ:北陸・甲信メモ

長野県安曇野市の「国営アルプスあづみの公園」内にある水族館です。広大な自然公園内のいち施設であり、ここは小規模なのかな~と思っていましたが・・・建物に入ると正面に視界に飛び込む巨大水槽!!(どーん!!)屋外の池を室内側から見ることができる水槽、大好きです。と ...

山梨県北杜市にある昆虫館です。この建物を上空から見下ろすと・・・屋根が蝶(オオムラサキ)の形をしているんですよね~エントランスもオオムラサキ!オオムラサキはその勇ましく堂々とした姿と、気品のある美しさから昭和32年(1957年)に日本の国蝶に選ばれたそうです。ただ ...

長野県下伊那郡根羽村の茶臼山高原にある施設です。名古屋から豊田市方面へ走り、稲武方面へ走り、愛知県の果ての向こう側にあります。11月上旬~4月下旬は冬季休業、水曜日・木曜日は休館日、開館時間は10時~15時(土・日は16時まで)と閉まっている期間も非常に多いため、訪 ...

山梨県南都留郡忍野村にある淡水水族館です。設計:トライポッド・アーキテクツ + 飯田都之麿 + 湯沢誠施工:コミヤマ工業・総合建設・佐野建設JVエントランスにはマンスリー水槽コーナー!記念すべき最初の生き物は・・・なんと・・・WASABI~ッ!!水族館に入って、最初の水槽はワサ ...

山梨県南都留郡富士河口湖町にある資料館です。かつて秋田県の田沢湖で生息していたクニマス。約70年前に絶滅したものとされていましたが、2010年(平成22年)に山梨県の西湖で生存していたことが発見されました。クニマスの歴史は、クニマス展示館のこのパネルを読めば概ね ...

駐車場に車を停めると、ひとつの階段が視界に入ってきます。ドドドドドドドド・・・・ハクビシン・・・ゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・注意ください。朽ちつつあるスロープカー、資金難で運用中止になったようです。階段を上り、下り、スロープを下ると・・・一気に視界が開けて、ビジターセンター ...

福井県丹生郡越前町にある施設です。道の駅「越前」の一部がミュージアムになっています。虹の森公園おさかな館スタイルですね!入館料を支払うとエレベーターで最上階に移動します。ここはアクアトトぎふスタイルですね!上から下を除くと大きな水槽が見えます。そこが目的 ...

福井県三方上中郡若狭町の海岸沿いにある水族館です。入館料はなんと無料!太っ腹ですね~建物に入るとすぐに大きな水槽が視界に入ります。手を入れるタイプの水槽を改造したようで・・・エサを購入し、水槽に近づくと魚が集まります。 人への警戒心ゼロ・・・野生はどこへ・・・笑  ...

石川県白山市にある美術館のような建物外観の昆虫館です。設計:瀧 光夫施工:山下・大日JV多種多様な昆虫標本が展示されています。蝶がとても綺麗でした。標本だけでなく生体展示もしています! そして・・・この施設のメインコーナー「チョウの園」広く明るい屋内植物園(温室 ...

石川県七尾市の能登島の海岸沿いにある水族館です。設計:不明施工:不明入館していきなり新しい施設「ジンベイ館 青の世界」八角形の水槽の周囲がスロープになっています。スロープを下りながら水槽の周りを歩く順路。「青の世界」と言うだけあって本当に青い・・・(青すぎる・ ...

福井県坂井市の海岸沿いにある水族館です。設計:不明施工:不明チケット売り場のど真ん中に「たばこ」の謎・・・入るとすぐにマンボウ!(隣の売店が明るくて映り込みが残念)比較的新しいドルフィンプール。人懐っこいイルカが寄ってきます。旧ドルフィンプールはイルカの繁殖 ...

新潟県新潟市にあるアクアデザインアマノのギャラリーです。 アクアデザインアマノ(通称ADA)という熱帯魚関係製品のメーカーの本社です。無料で見学出来る上に、とても美しい淡水魚水槽が常時30種類くらい展示されています。ありとあらゆる構図およびサイズのレイアウト ...